女性

ベビーワセリンでスキンケアもメイクも完璧

ワセリンでできる小技

睡眠中の女性

保湿などに用いられることの多い、ベビーワセリン。他の材料と合わせることで、お手軽に美容アイテムを作ることができます。塩や砂糖、コーヒー豆を挽いた粉などとワセリンを合わせるとボディスクラブを作ることができます。ベビーワセリンと砂糖、はちみつとオリーブオイルなどで作ることができる手軽なアイテムです。さまざまなものと混ぜて作ることができるので、香りづけに紅茶を入れたり、レモンを入れたりする人も多くいます。角質落としや、ザラザラゴワゴワの肌に使用してなめらかにすることができます。ベビーワセリンとダイエット効果のあるグレープフルーツのエッセンシャルオイルなどを合わせても良いでしょう。また、ベビーワセリンにチークパウダーや、口紅を練り混ぜるとリップグロスや、クリームチークを作ることもできます。少し温めてから口紅やチークパウダーを混ぜて色を調整して使います。乾燥予防にもなるので、冬の外気から頬を守るチーククリームやグロスとして重宝します。中にはサプリのビタミンEなどを加えてアイクリームを作る方法などもあります。色々なものとベビーワセリンを組み合わせることで化粧品やコスメがお得にできます。他にも、入浴時のパックや、クレンジングとしても使えるので、ベビーワセリンに好みのアレンジを加えてオリジナルのコスメアイテムを作ってみてはいかがでしょうか。衛生面に注意して丁寧に作り、100円均一などの小瓶に分けて友達にプレゼントするのも良いかもしれません。